2019年4月台湾

週末弾丸台湾旅行 スキマ時間をどう使う?

弾丸旅行だと時間を有効に使いたい。でも疲れちゃうから休憩スポットも入れたい。有名な小籠包を食べたいけど並びたくない。小腹が減った時、サクッとおいしいものを食べたい。そんな時に役立つかもしれないちょっとした事のまとめ集です。

猫カフェに行く

猫図咖啡 CAT. jpg cafe

永康街でカフェを探してフラフラしていた時に入ったお店。猫図咖啡 CAT. jpg cafe

猫カフェというよりカフェに猫がいる感じです。私がみたのは2匹。どちらも美猫さんだけどお触りはさせてもらえず。お店の中を走り回ったり自由奔放に過ごしていました。

ちょー美ねこ。かわいー。
ドリンクは安かったしwifiもあったので、台湾のおしゃれなヤングが勉強していたりします。フードも有り。ドリンクは冷たいトロピカルティーみたいなやつが確か日本円で200円くらいでした。安っ。
日本のカフェにいるような居心地の良さ。帰りはフツーに電車でお家に帰れるんじゃないかと錯覚するくらい海外にいる事を忘れるカフェでした。

小籠包を食べる

台湾といえばの超有名店 鼎泰豊

現金の持ち合わせが少なくなってきたので、確実にクレジットカードが使える忠孝復興駅直結のSOGO復興館の鼎泰豊へ。
行くなら夕方早い時間(16〜17時)が待ち時間のロスがないと思います。

訪問時メモ

2019年4月 土曜日
17:00くらい
待ち時間20分程度

混むのを見越して夕方5時に行ったら20分程度で入店する事ができました。帰りは80分待ちだったので5時くらいがすんなり入れる目安なのかもしれないです。私達は疲れていたので同じフロアのフードコートでお茶しながら時間をつぶして5時にお店に突入しました。
小籠包が有名ですが、ここはチャーハンも美味しい。

お土産を買う

微熱山丘/サニーヒルズのパイナップルケーキ

微熱山丘/サニーヒルズのパイナップルケーキがとても美味しいので新光三越A9館まで買いにゆく。

新光三越は広いのでわかりにくい。微熱山丘はA9館1Fにあるのですが、そもそもA9館を探すのが大変。

化粧品売り場とかそーいった雰囲気の場所にあるのでちょっとびっくり。でも化粧品に負けないくらいおしゃれな雰囲気です。本店は富錦街にあるのですが、ちょっとアクセスが悪いので急いでいる人は支店の新光三越や台北101の方がおすすめ。

間食を満喫

大橋頭魯肉飯の魯肉飯

かき氷を食べた後に迪化街までふらふらお散歩。お昼時だったので魯肉飯を食べに大橋頭魯肉飯へ。ここに来るのは2回目なので美味しいのはわかっているお店。

あんまり日本人がいる印象はないけど、八角とか使っていない(入っていても全く感じない)お醤油とみりん的な日本人が大好きな味付けです。

塊のお肉と高菜が乗っているやつと通常バージョン。汁も染みてておいしー。写真のサイズは中だったのですが、小サイズもあるので小腹が空いた時でも安心。ここは本当に美味しいのでオススメ。

福大山東蒸餃大王で蒸し餃子

晩御飯をサクッと食べたい時、台北駅から歩ける距離にある福大山東蒸餃大王へ。ここは蒸し餃子のお店です。これがちょっとした小籠包よりも美味しい。蒸されてぷりぷりの皮に肉汁たっぷりの餡。そして安い!90元(約360円)。
晩御飯には少し早い時間(夕方5時くらい)だったのですがほぼ満席。安くて美味しいので人気があるのも納得。回転は良さそうです。

その他

(おまけ)悠遊カードは便利 アプリも入れよう

台湾旅行で必須な悠遊カード。今回の2日間の滞在で交通費やコンビニでのお買い物で1人800元くらい使いました。空港から台北駅まで150元なのである程度まとめてチャージしておいてもいいと思います。アプリを入れると日本に帰ってからどのくらい金額を使ったのか見返せるから便利。コンビニではレシートもらえない事が多かったからアプリで確認。

個人的にちょー便利だと思ったのはこれ

小銭でチャージできる!

これ、小銭を使う事に慣れない旅行者には便利。チャージできる券売機は限られる感じなので見かけたら小銭を一気にチャージ。これで帰る時に小銭ジャラジャラがなくなります。小銭って地味に重いので助かる。いろんなお国の余ったお金を無印のパスポートケースに入れてあるけど、台湾でお持ち帰り小銭が少ないのはこのチャージのおかげ。(逆に小銭が多かったのはイギリス。小銭に慣れる前に帰国になってしまうやつ。そして次に使うチャンスが非常に少ない)

以上。スキマ時間に役立つかもしれない台湾旅行の小ネタでした。